ほとんど利用されなかった林地残材や食品残渣など、無限にある資源を原料とする「粉炭」で、地球を守ろう。

マレーシア国の場合

マレーシアから初めての研修大学生東南アジアから初めて、マレーシアの学生さんが島根県益田市の山本粉炭工業へ研修で来られました。

 

 

 

 
マレーシア パームヤシ加工場2マレーシアではパームヤシの利用に課題があり、上部が開放され原料の投入が容易で、一度に多量に均質な炭が得られる山仙プール式炭化平炉による製炭技術を調査のためです。

 

 

 
マレーシア プトラ大学にて日本からは、山本粉炭工業の山本社長と山本専務がパームヤシの炭化の可能性について確認のため、マレーシアのプトラ大学他を訪問しました。

 

 

 

 

 

マレーシア パ-ムヤシの実

パ-ムヤシの実

 

 

 

 

 

 

 

 

その結果、試験操業することが決まり、山仙プール式炭化平炉が東南アジアで初めて築炉され、炭化作業が始まっています。
マレーシア炉全景山仙プール式炭化炉の築炉風景

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0856-52-3038 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 有限会社山本粉炭工業 All Rights Reserved.