ほとんど利用されなかった林地残材や食品残渣など、無限にある資源を原料とする「粉炭」で、地球を守ろう。

無数の孔の働き

炭は、燃料としての利用から脱臭、調湿、水質改善など、様々な用途に利用されます。
炭にはミクロ孔(直径1~5ナノメートルnm)やマクロ孔(直径10~40マイクロメートル㎛)と呼ばれる極めて小さな孔が沢山空いています。それらの孔を含む炭の表面積は、通常1グラム当たり200~400平方メートル有るといわれ、この表面積が大きいことで、例えば悪臭などの分子が炭を通過するとき、この孔が分子を捕獲し、臭いを除去します。また、炭に肥料を吸わせて土の中へ入れれば肥料を少しずつ染み出します。
又、穴の中にある空気が、土を元気にするなどの効果が期待されます。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0856-52-3038 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 有限会社山本粉炭工業 All Rights Reserved.