ほとんど利用されなかった林地残材や食品残渣など、無限にある資源を原料とする「粉炭」で、地球を守ろう。

炭うどん

udon1炭うどんは、山本粉炭工業が出雲地方のうどん屋さんに委託して製造しているもので、食用炭として厳格に製造された竹炭パウダーが、うどん原料に添加されたものです。
炭うどんは一般の乾麺に比べ、炭パウダーを添加することによってミネラル分を多く含んだ麺となり、つるりとした口あたり感が最高といわれ、炭が持つ整腸作用や排便作用も感じられるといわれています。
炭うどんの乾麺は、左の写真のように素朴な包装で、一袋に150g入り二人分です。これを2リットル以上の熱湯で約5分間茹で、流水で2~3度揉み洗いするとコシがでて美味しく食べれます。
炭うどんは、夏はざるうどん(写真左)、冬は温かうどん(写真右)に、どちらでも楽しめます。
どちらも茹で上がりに流水で十分揉み洗いすることが味の決め手です。水洗いによって麺の表面の炭パウダーが取れて、お汁が濁ることなどありません。

竹炭粉末の性状

竹炭粉末と薬用炭、食品添加物(活性炭)の性状比較(一般資料)
powder01-644x460
炭うどんへ添加されている竹炭パウダーは、一般的な資料からではありますが薬用炭や食品添加物(活性炭)と比較して遜色ない物性であるといえます。
また、灰分が豊富で、その中でも特に鉄分とカリウムが多く含まれていると云われています。
鉄は赤血球の血色素であるヘモグロビンをつくる成分で、ヘモグロビンは体内の各組織へ酸素を供給する役割をしているため、鉄が不足するとヘモグロビンの合成が滞り貧血を起こすことになり、また妊娠後期には胎児の鉄の需要が増すいわれています。

炭うどんのご注文は、下記にご連絡ください。
TEL:0856-52-3038
FAX:0856-52-3039
E-mail:yamasen@iwami.or.jp

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0856-52-3038 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 有限会社山本粉炭工業 All Rights Reserved.